campaign202004.jpg

newsletter_banner_1.jpg
最新号は 9月25日 発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
IPLT_banner.png
国家資格知的財産管理技能検定
csme_bnr.jpg
知的財産アナリスト認定講座
banner_mouke.jpg
suisentosho.jpg
banner_ginoushi.JPG

2年目以降の会費を期限までに納付いただいた場合の特典

2年目以降の会費を所定の納付手続期間内に手続きを行っていただいた方には、次のようなプレゼントがあります。

2020年に所定期間内に次年度の会費納付手続きをされた場合のプレゼント

※プレゼントは次の日程でメールにてご連絡いたします。
入会月 2年目以降の会費納付時期 プレゼントのメール送信予定日
「2月」「3月」「4月」「5月」 2020年2月20日~4月30日 2020年5月11日
「6月」「7月」「8月」「9月」 2020年6月20日~8月31日 2020年9月4日
「10月」「11月」「12月」「1月」 2020年10月20日~12月31日 2021年1月7日

 

全員プレゼント

『ビジネスに活きる特許情報分析の応用2 ~財務情報との掛け合わせで”今”を捉える~』(PDF版)
”IPランドスケープ”として注目を集める特許情報分析は、大企業を中心としてではありますが、今や多く企業において取り組まれるようになってきました。ところが、問題もあります。やはり特許情報という特殊性ゆえ、ビジネスの現場において、すべての場面で妥当するわけではありません。また、知財の知見がない人に理解してもらうことは容易ではありません。
そこで注目されるのが、特許以外の情報と掛け合わせた情報にすることで、多くの人にとってイメージしやすくする手法です。
特許情報分析シリーズの第5弾として送る本編は、そんな特許情報と特許情報以外の掛け合わせの中でも、財務情報にスポットを当てた内容です。ご紹介する内容を活用頂くことで、社内の様々な部門の方々が”IPランドスケープ”のファンになってくれるかもしれません。

知財専門誌バックナンバーなどで使用できる特典ポイント
知的財産教育協会、知的財産管理技能士会が提供するさまざまなサービスを活用する際に利用できる特典ポイントを進呈します。
2年分会費、3年分会費を一括納付いただいた場合は、それぞれ10,000ポイント(有効期間2年)、15,000ポイント(有効期間3年)を進呈します。
自動振替で納付の場合
*自動振替は1年分納付のみ
1年分の会費を納付の場合 2年分の会費を納付の場合 3年分の会費を納付の場合
10,000ポイント 5,000ポイント 10,000ポイント 15,000ポイント

<ポイントを利用できるサービスの例>
知的財産アナリスト認定講座
知財専門誌バックナンバー


期限内会費納付の特典ポイントについて

ポイントは会費納付手続期限の翌月1日から利用可能となります。
ポイントの有効期限は会費の対象期限までとなります。
ポイントは換金したり、譲渡することはできません。
1回に利用できるポイント数は、サービスごとに異なります。

知財技能士会ポイント
お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.