newsletter_banner_1.jpg
最新号は 11月9日 発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
IPLT_banner.png
国家資格知的財産管理技能検定
csme_bnr.jpg
知的財産アナリスト認定講座
banner03.jpg
suisentosho.jpg
banner_ginoushi.JPG
『検定過去問から学ぶIPマネジメント実務講座』知的財産管理技能士会第23回定例研修『検定過去問から学ぶIPマネジメント実務講座』

 

第23回キャリアアップ研修ハイライト動画

 

知財技能士会会員は本編動画を視聴できます。
下記から公開中の第23回キャリアアップ研修動画すべてをご覧いただけます。
movie.png

動画視聴パスワードはマイページに記載しています

テーマについて

知的財産管理技能検定の問題は実務をもとに作られているものも多いため、過去問には日々の実務のヒントとなる事柄が多く含まれています。

第23回キャリアアップ研修では、『検定過去問から学ぶ「IPマネジメント実務講座」』と題し、第一線で活躍する知財技能士の方々を講師としてお招きし、検定過去問を題材として、問題解説と実務における注意点などを解説いただきます。知的財産管理技能検定の上位級を目指す方はもちろんのこと、ご自身の業務のステップアップを目指す方、知財実務において他の分野への視野を広めたい方にお勧めの研修動画です。 

研修概要

第23回キャリアアップ研修テーマ
『検定過去問から学ぶIPマネジメント実務講座』
(コンテンツ編/ブランド編/契約・民法編/特許編)
研修のねらい

本講義は、知的財産管理技能検定の過去問を題材とした講義です。

上位級を目指す方にとっては試験対策のために深い知識を身につけることに役立つ講義です。
また、自身の業務のステップアップを目指す方にとっては、実務に役立つ知識を身に着けることができ、また、実務における専門分野からさらに視野を広げることができる講義です。

本講座は、IPマネジメントレビューの連載記事「IPマネジメント最前線」を執筆した講師4名による講義です。研修では記事では取り扱っていない設問や現時点における実務的解説が多く含まれます。 

プログラム

1.『コンテンツ編』 芦澤 慎一 氏
2.『ブランド編』 脇坂 悦司 氏 
3.『契約・民法編』 松木 俊明 氏
4.『特許編』 寺内 伊久郎 氏

▲ページトップへ

 

研修詳細

第23回キャリアアップ研修は、以下の4本の動画で構成されます

 


1.『コンテンツ編』

movie.png handout_download_n.png

img_square1_bl.gif 講義概要

「1:コンテンツ編」では、絶え間なく変化するビジネス環境のなか実際にこの分野に携わっていらっしゃり、知識と経験が豊富な芦澤さん(一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務))を講師にお招きし解説いただいています。

今回は、知的財産管理技能検定1級(コンテンツ専門業務)と2級(管理業務)で実際に出題されたコンテンツに関連する設問のうち、ゲームとCMに関する設問について、その設問の内容解説のみならず、実務上の注意点などを含めて、検討することにより理解を深めます。

さらに上位級の受検・合格を目指す知的財産管理技能士の方はもちろん、すでに合格している知的財産管理技能士の方にも、実務面での対応に関する示唆に富み、キャリアアップの一助となる内容となっています。

img_square1_bl.gif 講師

芦澤 慎一(あしざわしんいち)

ソフトバンク株式会社 デジタルマーケティング事業統括部 担当課長
一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)

■ 略歴 ■

静岡新聞社・静岡放送 営業局、創通エージェンシー プロデュース本部、ヤフー株式会社 製作出資、動画ビジネス開発担当、Ustream Asia 営業部などを経て、現職に至る。
デジタルコンテンツマネジメント修士(専門職)、
AIPE認定 知的財産アナリスト(コンテンツ)、
WACA認定 上級ウェブ解析士。

芦澤慎一氏

 

2.『ブランド編』  

研修動画を視聴する handout_download.png

img_square1_bl.gif 講義概要

「2:ブランド編」では、一級知的財産管理技能士(ブランド専門業務、コンテンツ専門業務)および弁理士の資格をお持ちであり、コンシューマ企業のブランド法務部で日々、ブランド実務に携わっている脇坂さんが講師を務めます。

この動画では、「商標の本質的機能」および、平成27年の法改正にもあった「商標的使用」に関わる過去問題を、関連する判例の紹介を交えつつ解説しています。
「商標の本質」の理解を深めることにより、三級知的財産管理技能士および二級知的財産管理技能士は、上位級の検定受検に役立つ基礎的知識を修得でき、 一級知的財産管理技能士は、他者に分かり易く解説するためのよきヒントが得られます。

img_square1_bl.gif 講師

脇坂 悦司(わきさかえつじ

一級知的財産管理技能士(ブランド専門業務)
弁理士

■ 略歴 ■

大阪府立大学農学部農芸化学科卒業、同大学修士課程修了。
化学メーカーに入社、香粧品科学研究所、生物科学研究所で研究開発業務に従事。現在、ブランド法務部にて、商標法、意匠法などの法務業務を担当。筑波大学大学院ビジネス科学研究科企業法学専攻在学中。

一級知的財産管理技能士(ブランド専門業務・コンテンツ専門業務・特許専門業務)。弁理士。

脇坂悦司氏

 

3.『契約・民法編』  

動画を視聴する handout_download.png

img_square1_bl.gif 講義概要

知的財産管理技能検定の過去問題解説を通じて、IPマネジメントの 実務を学ぶ本研修の民法・契約編です。
講師は、「IPマネジメントレビュー」の交渉学の記事連載でおなじみの弁護士の松木さん(二級知的財産管理技能士(管理業務))です。

この動画では、2級過去問題を題材に、契約の基礎を解説していただき、 1級過去問題の選択肢に記述された和解の実務を紹介いただきます。 契約の基礎および和解の基礎の理解を深めることにより、実務経験のない知財技能士でも、法務の実務上、留意すべきポイントと、その学習方法を学ぶことができます。

img_square1_bl.gif 講師

松木 俊明(まつきとしあき)

アーカス総合法律事務所 パートナー弁護士
二級知的財産管理技能士(管理業務)

■ 略歴 ■

関西大学法科大学院卒業。
2012 年弁護士登録(大阪弁護士会)、2014年5月現事務所を共同で開設。日本仲裁人協会、関西特許研究会等所属、関西大学非常勤講師(交渉学入門)。
弁護士登録後、中規模事務所に所属し一般民事、企業法務を中心に執務を行い、平成24年現事務所(アーカス総合法律事務所/ArcusPartners)」を共同設立。

現在は、企業法務を中心としつつ、市民向けの無料出張相談等も実施し幅広いリーガルサービスを提供するとともに、大学の講義や社会人向けのセミナーで交渉学の講師等を務める。

■ 著書・寄稿 ■

「知的財産権を巡る交渉セオリー」(全4回)IPマネジメントレビュー17号~20号

松木俊明氏

 

4.『特許編』  ※11月15日公開

動画4を視聴する handout_download..png

img_square1_bl.gif 講義概要

知的財産管理技能検定の過去問題解説を通じて、IPマネジメントの実務を学ぶ本研修の特許編です。

講師は、知財専門誌「IPマネジメントレビュー」の連載「企業から大学に来てわかったこと」でおなじみの大学教授の寺内さん (弁理士・一級知的財産管理技能士(特許専門業務))です。

この動画では、1級及び2級の過去問題を題材とし、特許協力条約(PCT)の基礎を解説していただくともに、 国際調査・国際予備審査の専門知識を紹介いただきます。 ビジネスがグローバル化し外国出願が必須となりつつある今日において、特許協力条約(PCT)の理解を深めることは非常に重要です。 本研修の受講により、海外特許実務経験の少ない知的財産管理技能士の皆さんも、実務上の留意点と、その活用方法を学ぶことをねらいとしています。

img_square1_bl.gif 講師

寺内 伊久郎(てらうちいくお)

国立大学法人北海道大学産学・地域共同推進機構 
産学推進本部 戦略企画部門 戦略企画部門長 特任教授
一級知的財産管理技能士(特許専門業務)
弁理士

■ 略歴 ■

松下電器産業株式会社(現:パナソニック株式会社)入社後、民生用・放送業務用のオーディオ・ビデオ機器の研究開発・技術開発を行った後、2002年1月より本社知的財産部門にて全社知財行政・知財戦略立案・国内外知財権利化(社内代理人)などの知的財産業務全般に従事。2014年3月より国立大学法人北海道大学にて勤務。

寺内伊久郎氏

 

【動画視聴】配信概要

配信日時 2016年10月25日(火)~ 2017年9月30日(土) 
受講資格 知的財産管理技能士会の会員
視聴方法 各動画に動画視聴パスワードを入力して視聴
※知財技能士会会員であれば動画視聴に関するお申し込みは不要です
動画視聴
パスワード

各動画の配信開始日にメールにてご案内します
動画視聴パスワードはマイページからも確認できます。

ハンドアウトの閲覧の際のパスワードも、動画視聴パスワードと同じです。

受講料 無料
配信方法 Vimeo(ヴィメオ)による動画配信 
収録日 2016年9月から10月に収録
ハンドアウト

一部講義のハンドアウトを公開しています。
ハンドアウトはPDFファイルです。ご覧いただくためには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、アドビシステムズ株式会社のサイトから最新版が無償で入手できます。

Acrobat Readerをダウンロード(Adobeサイトへ) Acrobat Readerをダウンロードlink.gif

アンケート 動画視聴後のアンケートは、マイページからご回答いただくことができます。
ご回答によって、受講履歴がマイページに反映されます。 
なお、アンケートは最終動画の公開予定日の11月15日に公開いたします。


知的財産管理技能士会の会員以外の方で視聴をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 


▲ページトップへ

お問い合わせ先

研修に関するお問い合わせは、下記のフォームをご利用ください。
※ お問い合わせフォームから研修へのお申込みはできません。

お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.