newsletter_banner_1.jpg
最新号は 11月15日 発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
IPLT_banner.png
国家資格知的財産管理技能検定
csme_bnr.jpg
tsm175.jpg
知的財産アナリスト認定講座
IPマネジメントレビュー.jpg
banner03.jpg
suisentosho.jpg
banner_ginoushi.JPG

運営委員の募集について(平成30年度)

運営委員会は、「知的財産管理技能士会」(以下「知財技能士会」という。)の年間の基本方針を決定する知財技能士会の最高機関です(会則第11条)。
 知的財産管理技能士会の組織

このたび、平成30年度の運営委員を、会員(入会手続き中の方を含む)から募集します。
平成30年度も、これまでの活動実績をもとに、知財技能士のプレゼンス向上のために更なる取り組みをしていきたいと考えています。知財技能士会の活動趣旨に賛同し、積極的に活動に取り組んでいただける方のご応募をお待ちしています。
特に知財技能士のプレゼンス向上を目的とし、知財技能士のスキルを活用し社会に貢献するための活動計画の策定に意欲がある方、そのための具体的なアイデアをお持ちの方を歓迎いたします。

 

募集要項

1 委員の役割

運営委員会(以下「委員会」という。)の委員は、委員会(年3回を予定)に参加し、次の各事項について意見を述べるとともに、必要な助言や協力等をお願いします。

(1) 広報委員会に関すること
(委員会の運営。委員の募集要件の決定。委員長及び副委員長の選任)
(2) 研修委員会に関すること
(委員会の運営。委員の募集要件の決定。委員長及び副委員長の選任)
(3) 研究会に関すること
(研究会の運営。研究会の新設・廃止の決定。幹事及び副幹事の選任)
(4) 交流委員会に関すること
(委員会の運営。委員の募集要件の決定。委員長及び副委員長の選任)
(5) 研究助成に関すること
(研究助成対象について審査して協会に推薦)
(6) 表彰に関すること
(表彰対象者について審査して協会に推薦)
(7) 政策提言に関すること
(8) そのほか知財技能士会の活動・サービスに関すること
2 募集人数 若干名
3 任期 平成30年1月1日から平成30年12月31日まで
4 報酬 委員会(年3回を予定)実施毎に、別途定める謝金規程により、報酬及び旅費を支給します。
5 応募資格

委員に応募できる者は、次に掲げる必須要件をすべて満たさなければならないものとします。望ましい要件は選考の際に考慮します。

【必須要件】

(1) 会員(入会手続き中の者を含む)であること
(2) 知財技能士会の活動趣旨に賛同し、知財技能士会の活動・運営に対して、任期を通じて積極的に貢献いただける意欲があること
(3) 知財技能士のスキルを活用し社会に貢献するための活動計画の策定に意欲があること
(4) 電子メールやグループウェアによる情報共有や意見交換、当協会会議室等での委員会への出席もしくは、Skype等での参加が可能な方(地理的な事情等により会合に参加できない場合)

 

【望ましい要件】※次のいずれか又は複数あることが望ましい

(1) 知的財産に関する委員会(官民問わず)の委員として活動した経験があること
(2) 知的財産に関する研究活動の経験があること
(3) 知的財産に関する業務経験が2年以上あること
(4)  知財技能士会の会員サービスの企画・立案に興味や具体的なアイデアがあること
6 応募方法

(1)募集期間:平成29年11月15日(水)~12月4日(月)

(2)応募方法: 以下の「委員募集フォーム」よりご応募ください。

※  入力いただいた個人情報は、応募内容の確認、委員の選考、および応募者ご本人に連絡する目的に利用させていただきます。
7 選考方法 知的財産教育協会 知的財産管理技能士会事務局に設置する選考委員会で選考を行います。また、選考結果は、すべての応募者に対して通知いたします。
8 その他 運営委員就任に関する勤務先へのご説明等に使用いただく「選任依頼書」を必要に応じて発行しています。
本件に関するお問い合わせ

運営委員募集に関するお問合せは、下記のお問合せフォームからお問い合わせください。
※お問合せフォームからはご応募いただけません。

知的財産管理技能士会 問合せフォーム


お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.